So-net無料ブログ作成
検索選択
お気に入り ブログトップ

CADオペレーターという職業 [お気に入り]

インテリア業界においても活躍しているCADオペレーターは、その大元はグラフィックデザインであることから最近では医療教育、娯楽産業においても活躍の場があるようです。

電気や電子関連など様々な産業において誰がやっても同じような設計の作業ができるようにする仕事なのでパソコンにはあるレベルの精通さが必須となるのは言うまでもありません。

CADオペレーターとしてその職業に就きたいという場合でも資格などは誰もが必ず取得するようなものもありません。

たいていの現場で活躍する人の多くが基礎からパソコンを学んだり、実際の実業の現場で働きながら身につけたりなど様々です。

機械や家電といった業界での活躍の場があります。

いわゆる精密機械の業界では3次元での製図を作成するスキルが求められるようになっているようです。

これから目指そうという人は、様々な方法が存在しますがまずは3次元CADを学ぶことを念頭においておいた方が有利といえそうです。


タグ:CAD
お気に入り ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。